モトクロス

お知らせ

平成29年度スポーツ安全保険に加入頂けない場合は走行が出来ませんので、必ず加入お願いします。

初回に限り、走行料3300円+スポーツ安全保健料1850円=5150円です。うち850円は日野カントリーオフロードランドの方で負担させて頂きますので、初回4300円になります。初回に限り、走行料3300円とスポーツ安全保健料1850円合わせて5150円です。850円は日野カントリーオフロードランドの方で負担させて頂きますので、初回4300円を負担の上加入して頂きます。
受付はすでに始まっていますので、管理人まで、名前、年齢、性別を連絡下さい。当方で立て替えます。宜しくお願いします。(ハードコースのため)

プレミアム土曜日日曜日一日券2500円

アドベンチャーライディング始めました。
コースは、無限です

ドローンの練習場始めました

4月9日(日曜日)スーパーハードエンデューロ大会開催します

都心から2時間。群馬県藤岡市に本格オフロードコースが誕生!!

埼玉との県境にほど近い群馬県藤岡市下日野に、広大な敷地面積を有するオフロード専用コースが誕生します。モータースポーツの原点、そして入り口として根強い人気を持つオフロードライディング。特にダートを長時間走行してライディンテクニックとマシンのセットアップスキルを競うエンデューロ競技は、家族や仲間と一緒に楽しめるモーターサイクルスポーツとして幅広い年齢層に支持示され、数多くの愛好家が大自然の中でのライディングを楽しんでいます。
一方、全国各地で常設モトクロスコースの閉鎖が相次ぎ、林道や河川敷などの利用が禁止されるなど、オフロードライダーにとって日本国内の環境は、必ずしも恵まれているとは言えない状況です。
「雄大な大自然の中で、伸び伸びとオフロードライディングを楽しんで欲しい。」かつては監督としてメーカーのファクトリーチームを率い、現在は一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会のスポーツ環境整備委員長、指導部会長としてモーターサイクルスポーツの普及と発展に情熱を注ぎ、また災害ボランティアバイクネットワーク関東のバイク隊のまとめ役として活動するなどモーターサイクルとオフロードライディングを知り尽くした神谷 忠氏をアドバイザーに迎え、この度、新オフロードコースが開設されました。

日野カントリー オフロードランドへのアクセス

カーナビをご利用される場合は、

〒375-0046 群馬県藤岡市下日野の「箕輪公会堂」

が目印となります。

コースまでの道順は
関越自動車道の藤岡ジャンクションを上信越自動車道に進み、最初の藤岡インターで下りて下さい。
次に県道13号線〜県道175号線を西へ進み、塩原商店前交差点を左折。道なりに約2kmほど走行して下さい(全線舗装路となっていますが、一部大回りを要する急カーブがあります。「箕輪公会堂」を右手に200mほど直進するとコースの受付があります。安全運転と地元車両優先での走行をお願いします。
インターを下りてすぐ右手にファミリーマートが、また県道175沿い、東平井にセブンイレブン平井店があります。
渋滞がなければ都心部から2時間、高速を下りてからの所要時間は30分ほどです。

  • 全景
  • 桜の木
  • 駐車場

試走会に参加されたモトクロスジャーナリストの木田さんが、コースの動画をアップしてくれました。

日野カントリーオフロード

MXコース試走

ウッズエリアと付帯施設

場所

群馬県藤岡市下日野 地図

お問い合わせ先

現地事務所0274-28-0450(管理人)090-3146-1597

運営管理

埼玉県さいたま市浦和区常磐1-3-9
日建ロイヤルプラザ101

ターゲット・ゼロジャパン
代表取締役 後関 吉康

4月8日(土曜日)4月9日(日曜日)両日レースのため、貸し切りです。
8月5日、6日(土曜日日曜日)レースの為(貸し切り)